放送大学認定心理士

放送大学で認定心理士の資格を取りたいのですが、どのようにすれば早く資格を取得することができますか。

なお自分はビジネス系の専門学校を卒業しているので、放送大学の3年次から編入学をすることが可能です。

放送大学の心理と教育コースに入学することをお勧めします

放送大学で認定心理士の取得を目指すなら、心理と教育コースに編入学することになります。なおビジネス系専門学校を卒業した場合でも62単位認定されることは確実だと思います。

ちなみに認定心理士の資格を申請するためには必修の科目を履修する必要があり、なるべく早く認定心理士の資格を取得したい場合には、必須科目から取得するしか方法はありません。

放送大学のホームページに認定心理士に関する詳しい説明が書いてありますので、そちらを熟読することをお勧めします。

なお、放送大学は必要な単位を取得したら卒業扱いになるので、そのときに認定心理士の申請に必要な単位が取れていない場合には、別のコースに再入学する必要があります。

放送大学に入学する方の中には認定心理士の資格取得目的で入学する人が多いですが、認定心理士以外の科目についても勉強してみると面白い科目が沢山あるので、この機会に広く浅く勉強することをお勧めします。

認定心理士とは

認定心理士とは、心理学の専門家として仕事をするために最小限の標準的基礎学力と技能を修得していることを日本心理学会が認定した人のことをいいます。

認定心理士は心理学の基礎資格であって職能の資格ではありませんが、大学で心理学を勉強したという証明がされるので、そのことを生かした仕事をすることは可能です。

ちなみに、認定心理士の取得にあたって、大学の学部や専攻は特に指定がないので、認定基準を満たす単位を取得していれば認定心理士の資格を取得することが出来ます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ