放送大学での教員免許更新講習

放送大学では、教員の方へ向けた教員免許更新の講習も開講されているので、必要となった時に教員が受けられるようになっています。

その教員免許更新の講習の特徴ですが、他の科目と同様にインターネット配信やテレビ、ラジオ放送により講習を受けられるので、自宅にいながらどこかへ通学をすることなく気軽に空き時間を活かして学習できる点があります。

さらに、教員免許更新の修了認定試験は全国の放送大学の学習センターやサテライトスペースで実施するので、最寄りの施設で申込をすることで受けやすくなっています。

実際に、教員免許更新に必要な授業は30時間と決まっているのですが、放送大学の教員免許更新講習なら全て受講可能ですので、無駄がなく確実に習得できます。

しかも、多忙だったり遠方にお住まいだったりする先生にも、放送大学の教員免許更新講習なら利便性があるので、とても有効的に学ぶことが出来ます。

放送大学ではインターネットで教員免許更新講習の申込が出来るので、計画的に申込んでおけると言う利便性も兼ね備えています。

このように放送大学なら、教員免許の更新を目的とした受講も優れた特徴があるので、先生方にもお勧めの講習だと言えます。

忙しい現職教員の方にお勧めの放送大学の教員免許更新講座

教員免許更新制は、教員としての資質能力の保持とともに、変化の激しい教育現場に適応できる最新の知識技術を身につけることを目的に、平成21年4月から導入された制度です。

この制度は現職教員にとっては有益な知識を身につけられる反面、忙しい中で教員免許更新のための講習を受けなければならないため、大きな負担となる場合が多いようです。

こうした忙しい現職教員の方でも無理なく教員免許更新の講習を受けられるのが「放送大学」の教員免許更新講習です。

教員免許更新の手続きでは、認定校で指定された内容の講習を受けることが義務付けられていますが、放送大学ではこの講習をラジオ・テレビ放送やインターネット配信で提供しています。

放送中に流れるキーワードを受講生専用ページで入力することで受講条件を満たしたことを証明する仕組みになっており、すべての講習を受講した後には、放送大学が全国に設置する学習センターなどで修了認定試験を受けて合格することで修了(履修)証明書が発行されます。

つまり、自宅にいながらにして教員免許の更新に必要な受講条件を満たし、最小限の手間で更新手続きをすることができるわけです。

なお、放送大学の教員免許更新講習の申し込みは、放送大学のホームページからインターネットを介して手軽に行うことができます。講習料もリーズナブルなので、教員免許更新にかかる時間や費用を節約したい方にお勧めです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ